甘い、ステーキ
「三郎」の卒業祝は、「ステーキの三六」へ。

ランチ4種類各1,600円の中から選びました。
まず出てきたのはグリーンピース?のポタージュ。
b0006210_18572820.jpg

もったりした見かけと違い、さらりとした飲み口でした。
私は牛ヒレステーキ。
b0006210_18573754.jpg

「次郎」は牛フィレ・カツレツのデミグラス・ソース。
にんにくに聞いた不思議なお味のデミグラス・ソースでした。
三郎は牛フィレ丼。
これは画像に納めませんでした。

部活で食べ損なった「太郎」には持ち帰りでステーキ弁当1,600円。
私が見る前にぺロリと食べられてしまったので見ていませんが、あとあとまで「店で食いたいな」と言っているのでもう一度しっかり食べてみたいお味なんでしょう。
お店で体験した「次郎」に言わせると、「肉が甘い」そうです。
「やわらかくて、あまいんだよな」。

お店はこじんまりとした、落ち着いたたたずまい。
活けてあるお花がいい匂いでした。
b0006210_191886.jpg
[PR]
by a-tenar | 2009-03-19 18:25 | お店

おいしいお酒と、すてきな何かと。
by a-tenar
プロフィールを見る
画像一覧
メニュー

私の旅行記はこちら
ファン
ブログジャンル
画像一覧