健全な青少年の恋愛!
ラブ 最愛の人 러브 Love
韓国 1999年
監督:イ・ジャンス 

この秋は私のお気に入りチョン・ウソン主演映画公開目白押し、でホクホク。
財政ピンチでもレンタルしてきて良かった~。
ストーリーは目新しいことなくチョン・ウソンとコ・ソヨンの、始めちょっと意識する程度の二人がだんだんと惹かれあい、愛に育てていくそれだけの話。
彼女にキスしたくてきっかけをなんとかしたいチョン・ウソンのもじもじを見ていたら、久しぶりに大笑いしてああばーさんになってしまったと、感情の硬化が心配になった私。
そんなにすぐにベッド・インじゃなくて、日常のささやかな出来事があって二人が乗り越えていかなきゃならないハードルに、なんとなく自分と重ねて涙するほどじゃなかったけど、さわやかな感じは残りました。
私にとって主人公はチョン・ウソンでなきゃダメだった映画。
これで、「トンケの蒼い空」、「私の頭の中の消しゴム」を見る気持ちの準備万端。
[PR]
by a-tenar | 2005-10-11 18:46 | Movies

おいしいお酒と、すてきな何かと。
by a-tenar
プロフィールを見る
画像一覧
メニュー

私の旅行記はこちら
ファン
ブログジャンル
画像一覧