夏休みは食事つくりを仕込もうと
男でも、女でも、身の回りのことが自分でできた方がいいと思うのでこの夏は料理を少し
教えようと思っていた=そう思って迎えた夏休みのなんと多かったことか。
たまたま「次郎」の宿題で、「卵料理を作ってみよう」があったのだが、いかんせん彼は
卵が嫌い。
それでも自分も食べることができて(ゆで卵しか選択の余地はなかったが)、みんなも
幸せになるメニューを考えて作った。
私がサンドウィッチは作る前は水気厳禁、作った後は乾き厳禁と教えたのでレタス1枚
1枚丁寧に水をふき取る彼にだんだんいらついてきたのは事実。
私が3秒で終える仕事を30分かかるのだから、いくらキャリアが違うといってもレタスの
水気ふき取りだけでサンドウィッチはできるわけではない。
しかしなんやかや、あったとしてもできあがったのはこれ。
スープは「三郎」が丁寧にかき回して上出来。
トマトは毎日蚊に刺されながら水やりしている兄の力作。
兄弟パワーの結集「卵サンド」である。

b0006210_11532673.jpg
b0006210_11534122.jpg

[PR]
by a-tenar | 2004-08-04 06:22 | 食べもの

おいしいお酒と、すてきな何かと。
by a-tenar
プロフィールを見る
画像一覧
メニュー

私の旅行記はこちら
ファン
ブログジャンル
画像一覧