不思議な後味
ジョゼと虎と魚達
監督:犬童一心
出演:妻夫木聡・池脇千鶴

レンタルしたい、でも他に借りたいものがあったりラブ・ストーリーの気分じゃなかったり。
それが図書館で偶然原作をみつけて、読んでみたら良かったのですぐにレンタルに走ったら1枚だけ残っていました、ラッキー!

またまた続けて2回観たけど、なんとも不思議な後味です。

原作と全く違うラストを迎えるのだけど、どちらのジョゼも奇妙に明るいと感じます。
原作では二人で暮らす心境を「死んだ」と表現するジョゼも、
映画の、こざっぱりと片付いた部屋で一人魚の切り身を焼くジョゼも、
どちらもありかな・・・・。
赤いカーディガンに水色のタートルをあわせて、髪をきゅっとあげたジョゼの愛らしさは原作では思いつかなかったので特にそれが印象的です。

ところどころに散りばめられるエピソードが、またいい感じです。
[PR]
by a-tenar | 2006-04-16 20:13 | Movies

おいしいお酒と、すてきな何かと。
by a-tenar
プロフィールを見る
画像一覧
メニュー

私の旅行記はこちら
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧