目が釘付け
今日、地下鉄で乗り合わせた50代くらいの男性に目が釘付けになりました。
三浦知良にそっくりで、こんな地下鉄でなければ絶対そうだと思ったくらい。
(カズって地下鉄なんか乗らないよね?)
髪型もカズっぽいけど、違うのはビジネスマンって格好です。
でもそれがビシビシ決まっていました。

コートは厚いグレーのカシミヤっぽい大人の雰囲気。
それに濃いグレーのマフラーを、私ならできない複雑な巻き方でさりげなく。
バッグはどこかと目を凝らしましたが、イギリスのものかイタリア・ブランドか判別できず。
うーん、殿方ブランドが弱いとはいえここまでわからなかったのは初めてです。
靴がまたピカピカで、あれはイタリアのブランドぽかったです。
会社の同僚なのか、隣の人とにこやかにおしゃべりしながら座っていました。

大人の男のオーラが発散されていて、私は気になって仕方なかったので(!)、ずっと観察していました。
んもうっカッコいい!と見ているうちにふっと思いました。
すてきな人だけど、こういう人とは結婚できないだろうな、と。

男の人でここまでこだわる人の日常。
そんな人の私生活なんて想像するしかないんですが、私の知っているおしゃれな男の人の事例で靴の減り方を均等にするために歩き方まで変えるような人たちがいます。
イタリアの工房まで細かくパーツを指定して、かばんや靴を誂える人も。
夫にしたら私にとってはしんどい、見てるだけが一番。
[PR]
by a-tenar | 2006-12-19 22:50

おいしいお酒と、すてきな何かと。
by a-tenar
プロフィールを見る
画像一覧
メニュー

私の旅行記はこちら
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧