じんわり、わくわく
マイアミ・バイス
監督:マイケル・マン
出演:コリン・ファレル 、ジェイミー・フォックス 、コン・リー
2006年 アメリカ

80年代間違いなくおしゃれなドラマの一つだった「マイアミバイス」。
そのイメージが強くてコリン・ファレルとドン・ジョンソン、フィリップ・マイケル・トーマスとジェイミー・フォックスを比較して1回目は入り込めませんでした・・・。
印象に残ったのが暗い画面と、コン・リー!
b0006210_2018106.jpg
彼女、ずいぶんスリム・アップしたような気がするんですが、私はコン・リーに農民の女のたくましさみたいなものを感じるのでやせていなくてもいいのにと強く思いました。
実際は大学教授の娘なんだそうで、農民ではありませんが彼女の泥臭いようなキャラクターはとても好きです。
それが仕立ての良いスカート・スーツでビジネス・ウーマンするのでいいなと思っていたら、いつのまにやら恋する弱い女になりさがちゃって、使い方間違えている、プン!
2度目でまずジェイミー・フォックス、それにコリン・ファレル少しずつ入ってきました。音楽もやっぱヤン・ハマーでしょ、が心地よくなってきたんですね。
じんわり、じわじわ良さがわかってきたかな。
テレビ版は事件解決のおめでたさより、ど~んより「おれたち・・・・」で終わった回数の方が多いようなイメージですが、映画はこのまま続けていくのでしょうか。このイメージがどうなっていくのが、楽しみです。
今度はワニ、出ないかな。
b0006210_2018266.jpg

[PR]
by a-tenar | 2007-01-26 19:37 | Movies

おいしいお酒と、すてきな何かと。
by a-tenar
プロフィールを見る
画像一覧
メニュー

私の旅行記はこちら
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧