全部がゆれて
b0006210_1338432.jpg

ゆれる
2006年
上映時間 119分
監督・脚本:西川美和
出演もしくは声の出演:オダギリジョー 、香川照之 、伊武雅刀 、新井浩文 、真木よう子 、木村祐一

評判は聞いていたけど、やっぱり良かった作品。
前半少しテンポがゆったり過ぎるかと思ったんですが、終わってしまえば辻褄はあいました。
ゆれるオダギリは見事、それ以上に役者香川照之の存在あり。
裁判で思いもかけないことを言ってのける弟を見つめる香川照之の表情、
エンディングまでこの人から目がそらせられなかったですね。
真木よう子もうまい。
オダギリの強引さに負けてしまう表情、その後の送り出す表情、車の中で見せる顔、
そして兄を拒む形相。
「あの娘は殺されなければならなかったんでしょうか・・・」。
新井浩文もいい、木村祐一もいい、ですべて○。

一家のファミリー・ビデオもいいですね。
あの時点ではあの家族は典型的な、平凡な幸せな一家であったことは間違いないのに。
どこでボタンを掛け違えたのか、って思う。
ボタンを掛け間違えたことのない人生って、どんな人生なんだろう?
[PR]
by a-tenar | 2007-02-24 13:38 | Movies

おいしいお酒と、すてきな何かと。
by a-tenar
プロフィールを見る
画像一覧
メニュー

私の旅行記はこちら
ファン
ブログジャンル
画像一覧