愛ってなんぞや?
王の男 왕의 남자
監督:イ・ジュンイク
出演:カム・ウソン、イ・ジュンギ、チョン・ジニョン、カン・ソンヨン
2005年 韓国

レンタル・ビデオに入ったのに気がつかなくて、先にノベルズを読んでああ観たい!と思いました。そうしたらすぐにレンタルできて、もう嬉しいと見たんですが結果的にはノベルズの方が良かったかも。
芸人二人の結びつき、寵姫ノクスの王に対する愛、王のコンギルへの愛、など様々な愛の形が現れて、考えちゃったのがノベルスの方なんで。
人それぞれ愛はあるけど、その愛の定義が違うと思うし、表現する相手によってこちらの表現も変わるし、でも自分の愛情表現はこうだというような癖もあるのでは。
チャンセンは、相棒コンギルのことばをどんな状況であっても信じる。
コンギルはゆれ惑いながらも、王の愛情表現を知り最終的にチャンセンを選ぶ。
ノクスはみじめな思いをさせられながらも王を捨て去ることを選ばずに、一緒に滅びることを選ぶ。
彼女は妓生から這い上がってきたわけだから、あっさり王を捨てて元の売れっ妓に戻る選択肢もなかった訳ではないだろうに。
そして王、「アダルト・チルドレン」の痛々しさ。

王役のチョン・ジニョンが大好きになってしまった。
b0006210_10365626.jpg

[PR]
by a-tenar | 2007-06-07 10:34 | Movies

おいしいお酒と、すてきな何かと。
by a-tenar
プロフィールを見る
画像一覧
メニュー

私の旅行記はこちら
ファン
ブログジャンル
画像一覧