自分に手紙を書く
新・異邦人の夢
島田荘司
徳間文庫 1998年

この中に、17歳だった島田少年が20年後の、37歳の自分にあてて手紙を書いていた話があります(「タイムマシン」)。
20年前の自分からのメッセージ。
生きているのは楽しいか、人生の答えを解決したか、
の問いかけ。

これは面白い、早速島田氏にならって20年後の自分にメッセージを書いてみようかと思っています。
[PR]
by a-tenar | 2007-09-21 20:35 |

おいしいお酒と、すてきな何かと。
by a-tenar
プロフィールを見る
画像一覧
メニュー

私の旅行記はこちら
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧