和のおみやげ
職場に何人か、アジアからの留学生かいます。
彼ら彼女らは帰国するたびに、実にまめまめしく手土産を買ってきてはくれるので、
こちらもトーキョーに行ったからには、実に日本っぽい粋なものをお土産にあげたいな・・・。
でも、どこにしよう?
お金を出せばなんでも買えますが、それではもらう方も気がひけてしまうでしょう。
気軽に買えて、面白いもの。
それで思い浮かんだのが、てぬぐいの店「かまわぬ」。
調べたら、今は東京駅構内にもt「まめぐい」の店出していて、目と鼻の新丸ビルにも店舗があるので、気に入るものがみつかるまで選べるぞ、と期待大です。

「まめぐい」。
その名の通り、小さな手ぬぐいでハンカチサイズ。
これにちょっとしたものを包んできちっと風呂敷包みにしたら、すてきなプレゼントです。
ちょっとしたものも、おままごとのような道具からあめやお茶など取り揃えているので、まめぐい1枚が400円~500円くらい、それだけかそれに包むもの300円くらいからを自由にアレンジして楽しめます。
いろんな柄があるので、あの人にはこれがぴったりと思い浮かべながら選ぶには楽しいですよ。
新丸ビルの方の店にも行きました。
こちらは千円前後からのてぬぐいが中心です。
ベビーの肌着やブルマーなどもあるので、誰が妊娠中だ?男の子女の子などと思い出しながら。
面白いのは傷ものてぬぐいを使ったバッグ、確か500円程度のもの、これはいいなと思ったんですがこれという柄がなかったのと、サイズが中途半端で買うにはいたりませんでした。
それから、てぬぐいってこんな風にも使えるよあんな風にも使えるよ、と写真を撮りたかったのですが、お店の人から断られてしまいました。
今の世の中、どんなふうに使われるかと心配するのがごもっともと、と思いましたがこのお店のディスプレイすてきなんだよ、と写真を撮られるお店のメリットも考えて欲しかったなあとつくづく惜しく思います。
こんなふうに考えるのは無防備なのかしら?

ともあれお土産はじっくり選んでここで買い、英語のリーフレットもつけてもらいました。
とりあえずは安心。
b0006210_18151318.jpg

[PR]
by a-tenar | 2008-01-30 18:15 | お店

おいしいお酒と、すてきな何かと。
by a-tenar
プロフィールを見る
画像一覧
メニュー

私の旅行記はこちら
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧