お久のデート
L change the WorLd
監督: 中田秀夫
主演:松山ケンイチ、工藤夕貴、福田麻由子
2008年 日本

b0006210_2121617.jpg














今日、久しぶりに「太郎」とデートです。
(以下、ネタバレ有です)
「デス・ノート」は親子ではまり、以来「L」のファンです。
私立受験を終えてやれやれの「太郎」が甘えてきたので、急遽一緒に観て来ました。

今回も良かったよ、松山クン。
私はライト演じる藤原くんより、L役の松山くんの方が好き。
Lが慣れない子守りをしてみたり、のらりくらりのはずが走るわママチャリで飛ばすわ。
Lの当惑気味な、そして疲れた表情は良かった!
原作のLとは確かに違うかもしれないけど、私は違和感ないです。
Lは天才だけど、人間でしかも人間の可能性を信じているから、こういうLでもありかな。
孤独が当たり前だったLが、いろんな立場の孤児の面倒を見ることになり、もっとも苦手なことに挑戦していく物語は◎をあげたい。

潔癖な、純情な科学者を演じる工藤夕貴も、可憐な福田麻由子にその父、鶴見辰吾もいい味だしていました。

が、最近子どもがはまっている「機動戦士ガンダム00」でも思いますが、女の子たち、あんな格好で戦闘するなよっ!
ワンピースっていうのは女の子にとって「戦闘服」dとしたら、そりゃ叶姉妹的な使い方をすると思うんだけどね。
実際ライフル片手に、人をがんがん殴っていくのに白っぽい木綿のシンプルなワンピースは着ていかないでしょう。
女が女の武器を使う時ってのは、そんな時じゃないような気が・・・。
[PR]
by a-tenar | 2008-02-10 21:27 | Movies

おいしいお酒と、すてきな何かと。
by a-tenar
プロフィールを見る
画像一覧
メニュー

私の旅行記はこちら
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧