<   2009年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧
も、一つ
東北の春。
蕗のとう。
b0006210_1813941.jpg

[PR]
by a-tenar | 2009-03-31 22:17
早春の松島
まだ寒さ残る東北の春は、梅の満開。
b0006210_22234582.jpg

名物の一つ、牡蠣を食べてこなかった、残念。
[PR]
by a-tenar | 2009-03-31 22:14
牛タン
仙台で牛タン、食べてきました。
仙台=牛タンって知らなかったのですが、ネットで調べたらお店も多くそれぞれで味を競っているようですね。
初めてなので、ホテルの人のおすすめも聞いてチェーン店を選びました。

利休 本町店。

見てください、この厚さ。
b0006210_1611161.jpg

みんなのオーダーはこんな感じです。
から揚げ。
お皿になっているのもぱりぱりと食べられました。

b0006210_16133575.jpg


牛タンハンバーグ。
b0006210_16152023.jpg


これはシンプルに焼いただけ。
b0006210_1620528.jpg


こういうちょっとした一皿もあったいう間になくなりました。
b0006210_16212361.jpg












それからシチュー。
b0006210_1622743.jpg


サラダ。
ドレッシングがなかなか良かったので、ぺロリとなくなりました。
b0006210_16232395.jpg



突き出しのうに豆腐がまた美味しくて、写真撮るのを忘れていただいたので、こんな画像ですみません。
b0006210_1624695.jpg


食べ物にうるさい「太郎」がこの日は不在だったのが、残念。
残り4人、仙台の夜は牛タンをたらふくいただいて更けたのです。
[PR]
by a-tenar | 2009-03-30 21:56
甘い、ステーキ
「三郎」の卒業祝は、「ステーキの三六」へ。

ランチ4種類各1,600円の中から選びました。
まず出てきたのはグリーンピース?のポタージュ。
b0006210_18572820.jpg

もったりした見かけと違い、さらりとした飲み口でした。
私は牛ヒレステーキ。
b0006210_18573754.jpg

「次郎」は牛フィレ・カツレツのデミグラス・ソース。
にんにくに聞いた不思議なお味のデミグラス・ソースでした。
三郎は牛フィレ丼。
これは画像に納めませんでした。

部活で食べ損なった「太郎」には持ち帰りでステーキ弁当1,600円。
私が見る前にぺロリと食べられてしまったので見ていませんが、あとあとまで「店で食いたいな」と言っているのでもう一度しっかり食べてみたいお味なんでしょう。
お店で体験した「次郎」に言わせると、「肉が甘い」そうです。
「やわらかくて、あまいんだよな」。

お店はこじんまりとした、落ち着いたたたずまい。
活けてあるお花がいい匂いでした。
b0006210_191886.jpg
[PR]
by a-tenar | 2009-03-19 18:25 | お店
二度と帰らない日々
にしんがとても安かったので、買いました。
私はにしんと言えば父を思い出します。

早くから親元を離れたんで、父が上京する折には必ず食事に連れ出してくれました。
父にすれば早く手放した娘の顔を見て安心もしたかっただろうし、母のいない空間でいい父親やれる機会をそれなりに楽しんだのではないかな。
生意気盛りの私は、美味しいものを食べに連れていってくれるのは当たり前、と思っていましったっけ。
月に1回あるないかのそんなことも、他人からはずいぶんと悪く言われたものです。
他人の善意を期待しないという意味では、良い経験を積みました。

それで、にしん。
父は高校生の娘を必ず炉辺焼きの店に誘い(苦笑)、娘に好きなものを注文させて自分は必ずこのにしんの塩焼きを注文して、のんでいました。
だからにしんといえば、ビールのんで真っ赤になった父の顔を思い出します。

その父も亡くなって、5年。
生きているうちは「このくそ親父!」と何度も思った父ですが、無性に恋しくなることがあります。
思うに亡くなった父は亡くなったからこそ、私を絶対に守ってくれる保護者になったからなんだと思いますけど。
b0006210_2184928.jpg

[PR]
by a-tenar | 2009-03-16 20:58 | 食べもの
いちご
b0006210_1657486.jpg

いちごの「あまおう」をいただいて、家の中いちごの甘い香りでいっぱい。
またこの「あまおう」、大きくて甘いんです。
いちご、いちご、いちご、でこの写真。
[PR]
by a-tenar | 2009-03-16 16:51 | 食べもの
ジューシー。

b0006210_20552458.jpg
ずっと食べてみたいと思っていた佐世保バーガーを見つけたので買ってきました。
買ってきたのはベルビーチの佐世保バーガー。
1個のハンバーガーを四等分して、そのうち一つを夫と分け合ったという・・・。
お味は一言でいうなら、ジューシーでした。

それとアメリカンサンドを買ってきたけど、こちらも美味しかった。
b0006210_20561641.jpg


でも私はご当地、「コンパル」のサンドイッチとバーガーでいいかも・・・。
[PR]
by a-tenar | 2009-03-15 20:54 | 食べもの
二面性はおもしろいよね
デトロイト・メタル・シティ
監督 : 李闘士男
原作 : 若杉公徳
出演 : 松山ケンイチ、 加藤ローサ、秋山竜次、細田よしひこ、松雪泰子
2008年 日本

受験週間に入って何かと自粛モードだったのが、「20世紀少年」とこの映画がレンタルできたので一気にブレイク。
私はこっちに大笑い。
だって、メタルに牛とか主人公の二面性もありきたりだけど、笑える。
加藤ローサはかわいいし、松雪泰子は弁当屋のおかみよりきれいだし。
ちょっと無理してる?と思わなくもないシーンもありましたが、ほろりとさせるところは押さえていたんじゃないかな。
ジーン・シモンズの登場にはおったまげた。

ただ音楽的にはもうちょっと、ね。
美波がキラリと光るんで、もう少しストーリーに絡むかと思ったけど原作でもあれ止まり?
b0006210_16114755.jpg

[PR]
by a-tenar | 2009-03-11 15:43 | Movies
ん?
20世紀少年
監督 : 堤幸彦
原作 : 浦沢直樹
出演 : 唐沢寿明 、 豊川悦司 、 常盤貴子 、 香川照之
2008年 日本

子どもたちが観たいとせがむのでレンタルしてきたんだけど、主人公たちとまさに同じ時代に子どもだった私としては、なんとも奇妙な感じがしてうまく入りこめませんでした。
その奇妙な感じは、私が自分の子ども時代に対して、やっとかすかな懐かしさを感じる程度であの時代が良かったとか、戻りたいとか思わないせいかもしれません。
ん?ん?で終わってしまいました。
[PR]
by a-tenar | 2009-03-10 15:31 | Movies
はりきって
毎日部活で遅い「太郎」。
それが入試関連で部活は休みとあって、がぜん張り切って「何か作る」と言い出した。
あれこれ迷った挙句、「さくらもち」に決定。
道明寺粉がなかったので、在庫の餅米に梅酢を混ぜてほんのりピンクを狙ったけど赤く染まらなかったそう。
決定打は、桜の葉っぱが手に入らなかったことだけど、お味は良かった。b0006210_20473712.jpg
[PR]
by a-tenar | 2009-03-09 20:45 | 食べもの
  

おいしいお酒と、すてきな何かと。
by a-tenar
プロフィールを見る
画像一覧
メニュー

私の旅行記はこちら
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧