<   2009年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧
不思議な女の子
Bonnie Pink: Heaven's Kitchen」。

この曲、時折なつかしくなるんですよね~。
1992~4年頃、MTVつけながら自宅で仕事していました。
でも、彼女のこの曲って1997年になっていますね?
なんでオンエアされていたのかな?
その時は日本人の普通の女の子なのに、なんで髪ピンクにしてるんだろう?
それが今、ピンクの髪をした彼女がとてもかわいく見える。

彼女はこの曲にとどまらず、大ヒットを飛ばし今やすてきな女性シンガーに成長しました。
黒髪のきれいな、大人の雰囲気が出てきました。

それでも私は、彼女のこの曲だけが好きなんですよ。
[PR]
by a-tenar | 2009-04-28 21:00
とうだい
実家帰りの友人から、畑で採れたぴちぴちの野菜やら、山で採ってきた山菜をいただきました。
初めてです、とうだいの芽。
b0006210_16463313.jpg

別名「こしあぶら」とも言うそうで、なんでも山菜の女王なんだそうです。
ご実家の親御さんはたらの芽より断然こちらが美味しい、と持たせてくださったんだとか。
お勧めの天ぷらにしてみました。
くせがなく、その名の通り女王様です。

その他にいただいたスナップえんどうや絹さやなども、ゆでだだけで美味しくて春のお味を満喫しました。
[PR]
by a-tenar | 2009-04-26 16:44 | 食べもの
Fortnum & Mason
b0006210_165027.jpg
チャンスがあればここのパンもはずさないで買ってくるものの一つだけど、ここのケーキは初めて買ってみました。
イースターに因んだお菓子で上に白いうさぎ。
中はベリーのムースを包んだチーズケーキで、上品で濃厚なお味でした。
[PR]
by a-tenar | 2009-04-25 16:50 | 食べもの
「FORTISSIMO H」に行ってきました
お初。
平日だったせいか、パンもケーキも揃っていました。

友人へのちょっとしたお礼にパウンド・ケーキ(1,200円)を1本買い、家の子どもたちには「ボストック」(300円)っていうパンを買いました

カメラに収める間もなくなくなりました。

5月に大きいケーキを買うつもりなので、その時に画像アップします。
今回はお店のみ。
b0006210_954010.jpg

[PR]
by a-tenar | 2009-04-22 17:02 | お店
覚えている2?
レインボーマン。

先だって「レッドクリフⅡ」を観にいったら、若い女性がほぼ「ヤッターマン」を見に来ていたのでびっくり。
なんで彼女たちは、「ヤッターマン」なんだろう?
深キョンの魅力なんだろうか?

そしてその時には「ヤッターマン」?、
私、「ヤッターマン」はあんまり好きじゃなかった、
ドロンジョ様にもあまり魅力を感じなかった、
でもなんだろう?何か思い出せない・・・みたいなしこりが残って。

後で思い出した。
私は「ヤッターマン」より、「レインボーマン」には強烈な印象が残っているってこと。
「仮面ライダー」が出てきたときも衝撃を受けたけど、「レインボーマン」にも衝撃を受けた。
なんで当時の私が反応したのか、私自身よくわからなんだけど今わかった。

テレビ放映だと「ヤッターマン」1977年、「レインボーマン」1972年放映なんだそうなので、ズレがあるけど私の中ではそのズレはなくなっている。

そして今になって知るのだけど、「レインボーマン」は作者が川内康範で、太平洋戦争での日本の過ちを意識した作品になっているのだそう。
そう言われるとただの勧善懲悪ではなく、テーマを子ども心にも感じたような。

「ヤッターマン」とはなんの関係もないけれど、作品の持つテーマみたいなものは子ども心にも感じて意識に残ったのかも。
b0006210_18431496.jpg

[PR]
by a-tenar | 2009-04-15 18:19
覚えている?1
トーマス・ドルビー。
私はこの人の「Air Wave」っていう曲が大好きでした。
今日は、なんでか朝からこの曲が頭の中でこだましてなつかしく思っています。

いつだったか、今は音楽界を離れ企業家として成功しているとどこかで読みました。
でも今日見た限りでは、音楽活動も前ほど華やかではないにしろ続けているようです。

「湯川」みたいな科学者っぽい一面をもつアーティストとして売り出していましたが、この人のメロディーはとてもきれいでした。
また続けて、ハワード・ショーンズはどうしたんでしょうね?
[PR]
by a-tenar | 2009-04-14 18:32
待ってたぞ~、パートⅡ
レッド・クリフⅡ

今回はなんと言っても火攻めの迫力。
b0006210_2261990.jpg










細かく言わせてもらうなら、
・あの終末はないだろ~。
曹操がたった三人であんな惨めな撤退なんてしない!
それから
・大将がいちいち前線に立つ?
まぁ、時代が時代だけに一対一を重んじていたと思えば、まだ納得するけど。
以下。
・大都督夫人のあの行動は?
あまりに軽率ではないか→各人できることをやろう、と考えた結果の行動なので責めるのはやめよう。
 だいたい男でも髪を結う時代に、女が垂れ髪?
曹操のところに行った時の編みこみはすごかった。
・あの後どうして、孫尚香が劉備と結婚する?
あれほど自分をもっていた女は生きにくい時代だったでしょうな・・・・。
・あの後3年もせず、周瑜は死ぬのに・・・?
孔明との真の友情?

周瑜ってのは本当によくできた人で、生きているうちはせっせと人材のスカウトに当たり、同時に若手の育成を心がけながら、死ぬ前にはありとあらゆる可能性を検討しつつ後継者を指名し、打つ手は打っていくんですね。
そのあたり、トニー・レオンはよく演じきれていたと思います。

金城武の孔明も印象深いなら、なんといっても曹操役チャン・フォンイーがすばらしい。
彼が詩を朗じると意味わからないながら、韻の美しさにほれぼれ~。
それだけにあんな終末にしないでほしい。b0006210_2263958.jpg
[PR]
by a-tenar | 2009-04-11 21:28 | Movies
バターが
「次郎」と二人でランチ。

瑞穂区の「セゾン」に行ってきました。
日替わりランチの鴨を注文して、メインが運ばれる前のパンに添えてあったバターにびっくり。

これが「次郎ので、ばら。
b0006210_9583954.jpg












私のはふくろうで。こちら。
バターの形だけではなく、パンも程よい温かさでおいしいパンでした。
このかわいいふくろうに、ばらにナイフを入れるのにはためらいが。
それにふくろうの方がバター多目のような気がするのですが(笑)。
私はパンにたっぷりバターをつけるので、困りませんでしたけれども。

b0006210_9591350.jpg












そしてメインの鴨。
b0006210_9593925.jpg


ごちそうさまでした。

セゾン レストラン
愛知県名古屋市瑞穂区瑞穂通3丁目8
052-852-2297‎
[PR]
by a-tenar | 2009-04-09 09:57 | お店
サービスエリアのレストラン
東北自動車道安達太良サービスエリア下り、「お食事処 あだたら亭」。
器がね、ちょっと凝っていて写真におさめました。
空になっちゃった後だけど。
もちろんお味も良かったんですよ。
b0006210_18194732.jpg

[PR]
by a-tenar | 2009-04-04 18:14 | お店
富士山
帰りの飛行機はANAで、プロペラ機でした。
私、乗り物のふわ~とした感じが苦手。
酔うのと違って、パニック発作みたいに恐怖が襲ってくるので、内心びくびくだったのですが乗ってみたら別にジェット機とそれほど乗り心地は違わなかったように思います。
何より、富士山が見えてきたらそれに心を奪われて何枚も写真を撮っちゃいました。

夕暮れの富士山。
とてもきれいで、いつまででも眺めていたいと思いました。
b0006210_2131534.jpg

[PR]
by a-tenar | 2009-04-03 20:58 | お気に入り
  

おいしいお酒と、すてきな何かと。
by a-tenar
プロフィールを見る
画像一覧
メニュー

私の旅行記はこちら
ファン
ブログジャンル
画像一覧