<   2010年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧
お祝い
「三郎」が剣道で進級できたのと、私の退院祝を兼ねて久しぶりに「炭焼御馳走屋 萬鳥商店」へ。
ここは鶏もおいしいけれど、なんでもそこそこに美味しいしいつ行ってもバイトさんたちが威勢がよくて感じがいい。
私はお肉は避けて、お豆腐。
ねっとりしていて、もしかしたら乳製品も混じっている?って思ったくらいです。
ほんとのとこはどうなんでしょ?
b0006210_12224216.jpg

[PR]
by a-tenar | 2010-07-31 12:15 | お店
今年の桃
今年のうちの収穫です。
結構実はなりましたが、からすにつつかれたりぼとんと落ちてしまったり・・・。
b0006210_11595536.jpg

[PR]
by a-tenar | 2010-07-25 11:57 | 食べもの
食べることは、生きること
スローフードな日本!
島村菜津
新潮社
ISBN-10: 4104011037
ISBN-13: 978-4104011032
2006年2月23日

最近大きな病気をして、なんでこんなことになったんだろう?っやっぱり思うんですよね。
いろんな専門家や病院で、こういう人はリスクが高いってことを挙げています。
だけど、たとえばホルモンの変調とかを挙げていると、それは自分ではどう対処していいのかわからない。
でも食生活についてなら、自分で気をつけることができます。
節食する、日本の伝統的な食事をすると言っても、食事=食餌でだんだんごはんが「~ねばならない」となるとこれは楽しくもなんともなくなって、食欲が失せてしまうのも経験しました。
質素な食事を感謝しながら美味しくいただく、それがすべていいほうにまわっていくと私は信じます。

ところで、今ちょっとしたブーム?になっている昭和30年代ですが。
その頃家族の食事を作っていた女性たちは、その当時の食生活に決して満足していなかった、というんですね。
ある人は戦後、家長(死語?)にお給仕して残り物をいただく、そういう習慣から解放されると喜び、子どもたちの体のために欧米の献立をできる限り取り入れたいと考えた人も大勢いたそうです。
実際、私の母なんかも積極的にハイカラな洋食メニューを取り入れていました。
お年寄りが同居しているとなかなかそうはいかなかったかもしれませんが、核家族が急速に進んでいた都市部ではどんどん洋食を取り入れていったと思います。
今、生活習慣病の心配がある中で、食生活から日本の戦後を考えるきっかけにもなりました。
[PR]
by a-tenar | 2010-07-24 21:41 |
「おれのおばさん」
おれのおばさん
佐川光晴
集英社
ISBN-10: 4087713482
ISBN-13: 978-4087713480
2010年6月4日

手術を受けて2日目に12時過ぎまで読みふけった、記念すべき作品。
目新しいことはないけれど読んでいて面白かったし、同じ年頃の子どもを持つ身としてもへぇ、こんな風に思うんだと新鮮な思いを持ち、同時にそれは自身の老化を感じることでもあり。
「おれのおばさん」もいいけれど、登場人物がみんな本気で生きているのがいいとは後で思ったこと。
b0006210_20134996.jpg

[PR]
by a-tenar | 2010-07-23 19:00 |
病院の食事
b0006210_1261970.jpg入院した晩の夕食です。

豆腐の蒸し物に、ぶた肉と根野菜の煮もの、アスパラガスの和え物、それにごはん、みそ汁でした。
これがなかなか美味しくて、舌鼓打っちゃいました。
自分でこれだけ作ろうとするとなかなか。
こんなごはんなら、楽しみ楽しみとふっと気が楽に。

ごちそうさまでした。
[PR]
by a-tenar | 2010-07-20 12:00 | 食べもの
「水滸伝」
北方謙三の「水滸伝」、読み始めました。
この人のハードボイルドは私にはあたりはずれがあるのだけど、中国ものは文句なしに面白いと思います。
出てくる男たちは優しく強く、女たちは強く賢いのでいいなぁこのカップルって思うけれど、他の人はどう思っているのかしら?
[PR]
by a-tenar | 2010-07-19 12:26 |
そらまめ
居酒屋メニュー。

そらまめをさやごとグリルで焼いてみました。
枝豆とは一色違ったおもしろい肴になりますよ。
b0006210_2253625.jpg

[PR]
by a-tenar | 2010-07-17 22:53 | 食べもの
はも
久しぶりに「はも」を食べました。

でも、この次に食べた鮎の田楽が美味しくて。
鱧の印象があまりのこっていないんです・・・。
b0006210_20123167.jpg

[PR]
by a-tenar | 2010-07-14 20:11 | 食べもの
桃のスープ
「梨里」の名物、桃のスープ。
b0006210_21334671.jpg

季節のものを扱っているだけに、仕入れに気を遣っていらっしゃるようです。
桃のスープも美味しかったけど、ここの自家製のパンはいつ食べても美味しいです。
[PR]
by a-tenar | 2010-07-11 21:32 | 食べもの
仲の良いカップルの話
ヴィクトリア女王 世紀の愛
監督 : ジャン=マルク・ヴァレ
出演 : エミリー・ブラント 、 ルパート・フレンド 、 ミランダ・リチャードソン
2009年
製作国 : イギリス=アメリカ、102分

生まれた時からすでに王位継承者として決まっている、
それゆえ求婚者が出たり入ったり。
母親ですら、愛人と組んで何をやらかすかわからない。
うら若い娘だと痛々しいけど、そこでアルバート公と結婚したら太って、したたかな老政治家になったってこと?
アルバート公との夫婦仲は有名だけど、ほんとにこんなきれいなお話だけ?
もっとあるでしょう、裏が。そこが知りたかった。
もっとも高貴なご身分だと程よい距離が保てて、自分の汚い部分なんてみせなくて済むかも。
[PR]
by a-tenar | 2010-07-10 22:35 | Movies
  

おいしいお酒と、すてきな何かと。
by a-tenar
プロフィールを見る
画像一覧
メニュー

私の旅行記はこちら
ファン
ブログジャンル
画像一覧